黒柴のはな&たろ、そして私、たまにオットも出てきます


by junko
本屋さんで見かけたので買っちゃいました。
「大好き台湾」。

去年初めて行った台湾だけど楽しかったからまた行きたい!

じっくり読もうっと016.gif
a0244318_15231296.jpg

[PR]
by hana501taro826 | 2013-05-29 15:17 | 日記・コラム・つぶやき | Trackback | Comments(4)
小籠包のはしごでお腹いっぱいになった私たち。
台湾の地下鉄MRTに乗って、忠孝復興駅に向かいます。
駅直結でSOGOがあるので、ちょっとデパ地下をふらふら。
フードコートに鼎泰豊があったけど、すごく混んでました~。
平日(火曜日)だけどお昼過ぎだったからかな??

私はついついパイナップルケーキを買ってしまいました。
だって試食したら美味しかったんだもん(´ー`;)

移動して歩いて少しお腹がこなれたところで食い倒れは続きます。
次のお店へゴー!
歩いてたら、新宿って名前の床屋さんか、美容院を発見。
a0244318_1255566.jpg


駅からてくてく10分ほど歩くと見つかりました~百果園
a0244318_13223165.jpg

a0244318_13224177.jpg

お店のテーブルはフルーツがモチーフになったものがたくさん。
私たちが座ったのはバナナでした~♪
a0244318_13232267.jpg

お客さんの半数以上が日本人。
もちろん日本語のメニューがありました。
a0244318_1330141.jpg

パイナップル釈迦頭っていうのが食べてみたかったんだけど季節じゃないってことで似ているこちらをオススメされました。
でも名前はわかんないの~(´ー`;)
a0244318_13343377.jpg

食べ進めていくとこんな感じに。
黒いのは種、すごくねっとりとした濃厚な甘~いフルーツでした。
a0244318_1335316.jpg

台湾バナナが食べてみたくて頼んだバナナの妖精。
どうも台湾バナナではないようだけど、美味しかったよ♪
a0244318_13361266.jpg

フルーツ盛り合わせ。
甘~いのも、甘酸っぱいのもいろいろあって、さすがフルーツ屋さん、美味しかった(^^)
a0244318_13373783.jpg

お待ちかねのマンゴーかき氷!
a0244318_13382952.jpg

マンゴーもマンゴーシャーベットも濃厚で美味しい~っ!!
これでシングルって、ダブルは何がどう増えるんだろう?
さすが台湾のマンゴーは美味しいねー(^^)

氷はフツーなので、かき氷にする必要ないかも…(´ー`;)
次はマンゴーの妖精っていう名前の、マンゴーとシャーベットがセットになったやつにしようっと。

台湾の夏は暑いけど、フルーツ食べるなら暑いときがいいのかな。
マンゴーは10月までって聞いてたから、日程を10月にしたいって言ったんだけど気温はバッチリちょうどよかったわ~、暑からず、寒からず。

ちびちび飲もうとスイカジュースをテイクアウトでお願いしたら
a0244318_13453070.jpg

こんな容器に入れてくれました。
ゴクゴクっと飲んだ後なので減ってるけど、これちゃんと上までジュース入れてくれるからね。
スイカ以外にもいろんなジュースがあるから、ほかのジュースも飲んでみたいな。

この後はいったんホテルに戻って、預けてあったスーツケースを受け取って、空港に向かいます、帰りは台北松山空港から羽田に。
a0244318_1349294.jpg

この入口を入っちゃうと、もう台湾からは出国することになっちゃうのね…寂しいな。
a0244318_13493939.jpg

台北松山空港は1階にチェックインカウンター、2階がに搭乗ゲートがあります。
建て直したのか、とてもキレイな空港でした。
市街地からも近いのが本当に便利。
私たちのホテルは市内でも北の方にあったから、タクシーで10分ぐらいだったんじゃないかな。
残念なのはカード会社ラウンジがないとこ。
いずれできるといいなぁ。
1階にもいろいろとお店はあったけど、2階搭乗ゲート前にもあります。
a0244318_13543763.jpg

a0244318_13544565.jpg

a0244318_13545271.jpg

出国してから、小腹がすいたのでフードコートで台湾おでんを食べたんだけど写真撮るの忘れちゃってた~。
ゆで卵とさつま揚げがすっごく美味しかったから、また次も食べた~い!
テイクアウトでお願いしたら細かく一口大に切ってくれるから、友だちとシェアもしやすいし、食べやすかったよ。
私は同じフードコートで買ったタピオカ入りミルクティーを機内で飲みました。
a0244318_13582719.jpg

最後のお楽しみ、機内食。
帰りの便で友人が頼んだビーフ。
a0244318_13585583.jpg

私が頼んだのはチキン。
a0244318_13591285.jpg

a0244318_13593346.jpg

だから、なぜパン?(笑)
a0244318_13595038.jpg

大好きなスイカがデザートに!
a0244318_140664.jpg

a0244318_1402034.jpg

帰りの便ではまた日本映画を見ようと思って「八日目の蝉」を見ていました。
あと15分ってところで着陸しちゃって…(T_T)
最後、たぶんすっごくいいところで泣く泣く終了。
もうちょっと時間が短い映画にすればよかったかも~。

予定どおりに羽田に到着!
久しぶりにタラップを降りて、バスに乗ってイミグレに。
22時半頃にスーツケースを自宅に送ってもらうようお願いしたら「明日の何時がいいですか?」って聞かれてビックリ~。
こんな時間にお願いしても明日の朝に届けてもらえちゃうんだーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
もちろん午前中でお願いしました。

翌日ちゃんと午前中にスーツケースは手元に届き、午前中、洗濯を干してから会社に出社できたよ、すごいねぇぇぇ。

でも翌日に着くって知ってたら、重い重いパイナップルケーキを手荷物で持ち歩く必要なかったのに…。
次回のときまで覚えておかなくちゃ!

いやー、楽しかった、初台湾。
誰もケガも病気もすることなく無事に帰ってこられたし、楽しかったし、一緒に行ってくれた友だちに感謝感謝!
また行こうねっ!
[PR]
by hana501taro826 | 2012-10-28 14:11 | 2012.10 Taiwan | Trackback | Comments(2)

小籠包、小籠包!

11時になってもまだ朝ご飯を食べていない私たち。
お腹すいた~~~!!!

そんなに離れてない距離だったんだけど、もうTaxi乗っちゃえ~!
着いたのは、杭州小籠湯包
a0244318_11388.jpg

a0244318_115930.jpg

a0244318_122069.jpg

これは確かビーフンかな?
もう記憶が定かではないわ~、ちゃんと書き留めておかないとね、頼んだもの。
a0244318_22155658.jpg

ちなみにこのお店はすっごく安い代わりにすべてセルフサービス。
紙コップにお茶を注ぎに行って、お箸やプラスチックのレンゲも自分たちで取りに行きます。

取り皿はすべて紙皿。

小籠包を食べるための小皿も紙皿で、調味料コーナーに行ってセルフサービスで醤油・お酢・千切りショウガを入れて机に戻ってくる頃には小籠包が運ばれてきます。
こちらはノーマルの小籠包。
a0244318_2216253.jpg

これは蟹味噌入りの小籠包。
a0244318_22165990.jpg

もちろんスープはた~っぷり。
a0244318_22171677.jpg

ヘチマ&エビ入りの小籠包に、手前はプリップリのエピ蒸し餃子!これ美味しい~っ!
a0244318_22184863.jpg

手前の平べったいものは、揚げてない胡麻団子の平べったいバージョンみたいな感じ。
a0244318_22213297.jpg

あんは甘さ控えめでさっぱりした感じ、皮は見てわかるとおり、ゴマ・ゴマ・ゴマ!
あっさりとしててデザート感覚でもあり、食事の途中でも別に違和感なく食べられるもので、こちらも美味しかったです(^^)

これが朝ご飯の私たち。
「まだまだ食べられるね~っ、追加注文しちゃう?
 なら最初のノーマル小籠包を1つと~~~」

「あ、新しく小籠包を頼むくらいなら、はしごする?」

「するする~~~っ!」

いま食べたのは朝ご飯、これから食べるのは昼ご飯だからね。
別におかしくないもんねー。
時間はちょうど12時になろうとしている頃だったからね~(*^-^*)

Taxiに乗って向かった先は…明月湯包
a0244318_2223442.jpg

a0244318_2224674.jpg

a0244318_22241655.jpg

a0244318_22242933.jpg

日本語のメニューもあります。
a0244318_2225926.jpg

a0244318_22252241.jpg

さっきの杭州小籠湯包もそうだったけど、こんな感じの注文票に数量を入れて渡すところが多かったように思います。
これなら中国語ができなくても困らないよね。
ただ日本語メニューがないところだと、どんな料理なのか全く想像もつかないものが多くてね。
頼むときになってネットで一生懸命調べてたりしたけどね。
a0244318_22281693.jpg

ここで頼んだのは、小籠包とエビ・ヘチマ入り小籠包、そして葱油餅。
a0244318_223974.jpg

こちらもスープたっぷりの小籠包なのがわかってもらえるかな?
a0244318_22404387.jpg

これも美味しかったです、桜えびとキャベツの蒸し物。
a0244318_22412498.jpg


どっちも美味しかったんだけど、どっちかと言われれば私が好きなのは杭州小籠湯包かな。
安かったのがポイント高し。小籠包8個で270円だもん。

でも明月湯包がいくらかというと360円なんだけどね(笑)
どっちもどっちか~、困ったな(^-^;) 決められませ~ん。

(つづく)
多分、次ぐらいで終わります。長々とスミマセン(´ー`;)
[PR]
by hana501taro826 | 2012-10-25 22:51 | 2012.10 Taiwan | Trackback | Comments(4)
2日目は高雄に行くために、3日目は8時半の故宮博物館の開館に間に合わせるために早起きだった私たち。
4日目の予定は、私の希望だった台湾っぽいベタな市内観光がしたい&小籠包で食い倒れたい! そんなに早く行かなくてもいいよーってことで遅めの出発となりました。

とりあえず朝ご飯はどこで食べる~?
まずは観光に行って、そこら辺で探す?
朝から小籠包でもいーよー。
J子さんが行きたいって言ってた小籠包の店は11時からなんだよねー。
あ、そうなんだー、じゃあ小籠包が入るぐらい空ける感じで軽く食べるってのは?
まあ歩きながらテキトーに探すかー!

MRTに乗って、まずは西門へ。
ここは日本統治時代に市場として、戦後は劇場として利用されたんだとか。
現在は三級古跡市場建築物に指定されているんだって。
中に入ることもできるみたいよ、11時以降なら…(^-^;)
a0244318_2534521.jpg

次は総統府に行きましょう!
近いから歩いていけるねっ。
お、お店屋さんが集まってる看板だー、大戸屋、こんなところにまで…w
あ、行きたいと思ってたミルクハウスがあった…次こそはっ!
a0244318_324828.jpg

さて総統府に着きました。
a0244318_334080.jpg

美しい建物だから、私は外から写真が撮れればいいなーって思ってたんだけど、平日の午前中は中に入ることができる日もあるんだとか。
たまたまこの日は入ることができる日で、どうする? せっかくだから入る? そうしよっか。

パスポートを見せてパスポート番号をメモられ、カバンの中身をチェックされ、空港にあるセキュリティゲートみたいなところを通って…厳重なチェックの後、日本語が堪能なボランティアガイドの方に説明していただきました。
中は写真撮影禁止だったから、写真撮れなかったので外に出てから表に回って写真を撮ろうと思ったら…
a0244318_312199.jpg

この日は10月9日、つまり翌日は10月10日。
10月10日は国慶節、清朝打倒の革命行動を起こした日で総統府前で記念祝典が行われる日だったんです。
a0244318_3273638.jpg

こんな感じで準備が進められてましたよー。
国慶節当日じゃなくてよかったのかも、写真撮れなかったかもしれないよね。

さて、この時点でまだ朝ご飯食べてなかったんです、私たち。
お腹ぐ~ぐ~状態で総統府のお話聞いてて倒れそうでした(笑)
もうそろそろ11時だし、小籠包食べに行きましょう!

(つづく)
[PR]
by hana501taro826 | 2012-10-23 03:35 | 2012.10 Taiwan | Trackback | Comments(0)
レンタルハイヤーの運転手さんにお願いした最後の行き先は、清真中国牛肉館

ここは私がお世話になっている韓国料理教室の奈佳先生に教えてもらったお店。

私が台湾に行くという話をしたら、いろいろといいお店があるわよーとおっしゃってくださり、リストをくださったんだけど、メモ書きで「清真中国牛肉館サイコーでした」と一言添えられていたの。
先生がメモに書いてくださるほどなんだから相当美味しいに違いない!ってことで絶対行きたいお店でした。

友人たちにもここ行きたい、ここ行きたいと念じてあって、念願叶ってこの日の夕食に決定!

店構えはこんな感じ。
a0244318_0535187.jpg

a0244318_054230.jpg

あ、またメニューの写真を撮るのを忘れてるわー。
1日の最後はやっぱり疲れててダメだね(´ー`;)

手前にあるのが合菜玳帽。
卵焼きの下にはもやしがチラッと見えてるけど、野菜炒めがあります。

奥に見えるのが京醤牛肉絲。
牛肉を細長く切って炒めてあるもの。
a0244318_0561774.jpg

その2種類を東北斤餅(ちんぴん)という、クレープのようなモチモチの生地の上にのせて、巻いて食べるんです。
a0244318_0572615.jpg

これがもう美味しくて、美味しくて、美味しくて…。
a0244318_059274.jpg

もう何回巻いて食べたか、わかんないぐらい。
生地のモチモチさはどうやって出すんだろう、この味付けは何だろう。
そんなことを話しながら、巻いては食べ、巻いては食べ…。
あぁ、写真を見ながら思い出すだけで、また食べたくなってきちゃいます。
本当に美味しかった、このお店は絶対にまた行きたいです!

もちろんお店の名前にもなっている牛肉麺も美味しかったですよ。
a0244318_104719.jpg

そしてこれ、牛肉蒸餃!
a0244318_11245.jpg

このツヤッツヤに蒸してある牛肉餃子、美味しそうでしょーっ。
これをパクッと一口食べてみると…な、なんと…
a0244318_121266.jpg

スープがたっぷり~!
まるで牛肉小籠包!!
いやぁ、これまた美味しかった!

私、東北斤餅と牛肉蒸餃だけでもいいから、またこのお店に来たいです。
ホント美味しかったです!
奈佳先生、ありがとう!(^^)
ちなみにこのお料理全部で730元、日本円にして2000円ほどでした。安いねーっ(^^)

このお店で撮った写真の中にJ子さんが大口開けて、巻き巻きしたチンピンをぱくついている写真があるんですが、ちょっと皆様にお見せするのは憚られるので、こちらには掲載しないことといたしました(´ー`;)

お腹いっぱいになった私たち。
このお店からMRTの駅までは歩いてスグだったので、地下鉄に乗ってホテルに帰ります。
a0244318_154263.jpg

改札が扇形になっているのがよくわかる写真です。
ホームもすごくキレイです。
a0244318_161688.jpg


ホテルに帰る前にスーパーとコンビニに寄って、お土産を買って、いったんホテルに戻ったら、またマッサージ。
昨日とは別のお店に行って、この日は足湯10分+足裏30分+上半身30分の70分コースで800元、日本円で約2200円。
私の泊まったホテルの近くは、大体このぐらいの値段設定だったみたいです。

グイグイ力込めてマッサージしてくれたので、かなりほぐれて、ホテルに戻って夜中までパッキング。
明日最終日は市内観光の予定です。

(つづく)
[PR]
by hana501taro826 | 2012-10-21 22:52 | 2012.10 Taiwan | Trackback | Comments(2)

3日目は郊外へ② 九分

野柳地質公園を出発した私たちは、また車で1時間ほど移動して爆睡して…
到着したのは九分!

九分の「ふん」は本当は、にんべんに分の『份』なんですが、第3水準なので今回は「分」で統一します。

ここは日が暮れて、提灯にあかりが灯りだした頃が一番雰囲気が出る町。
到着したときにはまだ日は暮れてなくて、少し町歩きをして、お茶をしている間に暗くなるという計画らしい。
まずは散策。

まだまだ明るい感じでしょ。
a0244318_12134.jpg

おまんじゅう売ってたので1つ買って4人で分けました。
んーと、なんだろ、この味。うまく表現できないけど全然甘くなくて。
a0244318_1221032.jpg

正直、私は苦手でした~(´ー`;) ごめんなさい。 何なんだろ、この味。
a0244318_122384.jpg

提灯にあかりが灯りだしても空はまだ明るいの。人もたくさーん!
a0244318_1234460.jpg

神社? 仏閣? なんだろ? そして中に電光掲示板??
a0244318_1245860.jpg

だんだん暗くなってきました~。
a0244318_125243.jpg

ちょっとお茶でもして、暗くなるのを待ちましょう。
ホットフルーツティー。
セイロンティーにいろんなフルーツが入ってて甘くて温かくて美味しかった~(^^)
a0244318_1274741.jpg

お茶飲んでる間に暗くなってた!
すごぉ~い、今日もキレイな夜景が見れましたよー。
地元の人曰く、九分は天気が崩れやすい場所なんだとか。
さすが晴れ女パワー、今日もバッチリだねっ( '∇^*)^☆
a0244318_1292293.jpg

この阿妹茶樓さんが「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルになっているのは有名な話なんですが、韓国ドラマ「オンエア」もこの辺りが出てきますよね。
実際、韓国人の女の子たちが「ここよ、ここ~」って言いながら写真撮ってました。
台湾で韓国語が聞こえてきたのは、ここでだけです。
a0244318_138388.jpg

a0244318_139953.jpg

a0244318_1395838.jpg

九分を堪能した私たちはまた車に乗り、台北市内に戻るのでした。
さて、次はお楽しみの夕飯です。
絶対に次もまた行きたい!
と思うほど美味しかったお店です。こうご期待!


---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---


10月18日のブログで微熱山丘に行ったことを書いたんですが、かわいい箱や袋を紹介するのを忘れてましたー。
この台湾旅行レポは日付順に写真を見て思い出しながらブログを書いています。
このかわいい袋たちは買った日に写真を撮らなかったんです。
帰国後、つまり数日後に会社で撮った写真だったんで、順番に見ずにすっかり忘れてて(´ー`;)
ここで紹介しちゃいまーす。(10月18日のブログも追記訂正済w)

会社にお土産として買っていった20個入りのパイナップルケーキ。
ちゃんと箱に入ってるんだけど、その箱を入れてくれるのがよくある紙袋じゃなくて布の袋。
それがまたかわいいの~。
ウサギさんと月、かわいいでしょー(*^-^*)
a0244318_1472434.jpg

袋から出したら、箱も同じようなデザイン。
a0244318_147503.jpg

箱を開けると、またまたかわいらしいイラストが描かれたパッケージが並んでるの~。
かわいくって美味しくってお土産にはピッタリ!
a0244318_1481564.jpg

[PR]
by hana501taro826 | 2012-10-20 22:45 | 2012.10 Taiwan | Trackback | Comments(5)
予定に沿って、なおかつ私たちをストレスなく誘導してくれたMくんのおかげで予定どおりの行動ができていた私たち。
お昼ご飯を食べてホテルに戻って用意してたら、待ち合わせまでちょうどいい時間でした。

カムリクラス(4人乗り)の車で来ると聞いてたハイヤー。
タクシーにずっと乗ってる感じかな~って思ってたら…
ワゴンタイプの8人乗りの車がキタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!
あまりの嬉しさにすぐ車に乗り込んでしまって明るいうちの写真がなかった(´ー`;)
a0244318_027971.jpg

2-3-3の8人乗り。私は最後列座席を独占してました~。
だから乗り込む前にパパッと写真を撮ったのがこれ。
a0244318_0275928.jpg

私が座ってたところから前を見るとこんな感じ~。
a0244318_0284170.jpg

実は3日目になって睡眠不足がつらくて…。
目を閉じれば、そのまま眠れそうな気がする~なんて思いながら午前中を過ごしてました。
そんな私が最後列独り占め!
ハイヤー移動中は一番後ろの座席で横になって爆睡してましたー。
おかげで観光地では元気・元気~♪♪ ありがたいことです^^

ホテルから1時間ほど走ると海が見えてきました~。
a0244318_0451312.jpg

目指すは野柳地質公園
奇岩(きがん)がたくさんあるところで有名な場所です。
a0244318_0485943.jpg

a0244318_0493448.jpg

a0244318_050769.jpg

a0244318_0502662.jpg

これはミイラ岩っていうみたい。
言われてみればミイラが横向いて、下の岩に頭乗せてるみたいに見えるね。
a0244318_0511749.jpg

そして一番有名なクイーンズヘッド。
女王様が右を向いているように見えますか?
a0244318_0522215.jpg

このクイーンズヘッドは一番人気で写真を撮る長蛇の列ができていたの。
その列に並ぶのが面倒だったから(笑)
カメラを望遠にして人がいなくなるのを待ってシャッターを押してみたんだけど、人が写らずにまあまあの写真が撮れたんじゃないかと自画自賛(笑)

この公園は広いし、あちこちに見どころの奇岩がたくさんあるので、全員バラバラになって自由に歩いてました。
運転手さんには「1時間後にここで」って言ってあったので、その辺りに集合ってことで。

いい加減、奇岩を撮るのにも飽きてきた私は、この公園に生息する野良犬一家に注目。
お父さん犬、お母さん犬、それに子犬たちが4~5匹いるみたい。
そのうちの子犬1匹が私に寄ってきて…何かもらえると思ったのかな?
a0244318_057136.jpg

写真撮っても全然動かないの~。
と思ってたら、動いて…
a0244318_057227.jpg

かわいい~っ(*´∇`*)
すごくやせ細ってたけど、どうすることもできなくて。
かわいいなーって思いながら見てたら、はなたろに会いたくなってきちゃった。
旅先でわんこを見ると、ちとホームシックになっちゃいます。

さて野柳地質公園を出発した私たちは、また車に1時間ほど乗って次の場所に向かいます。

(つづく)
[PR]
by hana501taro826 | 2012-10-19 01:25 | 2012.10 Taiwan | Trackback | Comments(2)
3日目です。
今日の目的地、1つめは故宮博物館
ここの目玉は肉と白菜。
とにかくこの2つを見たい人が多くて混むだろうと予想した今回の旅のコーディネーターが順番を朝一に持ってきて、開館時間の8時30分に着くように行動しようと提案。
結果、私たちはすいてる時間に見ることができました!
すごーい、ありがとう(*^-^*)

でもその前に、食いしん坊の私がいる今回の旅。
博物館の前に朝ご飯は欠かせないってことでホテル近くの朝からやってるお店を探すことに。

これまた早起きのM君が、私たちが寝ている間にホテル周りの散歩をしていてくれて、開いてるお店をリサーチ済。
なんて素晴らしいんでしょう、M君。
今回、彼がいてくれたおかげで私たちの旅はスムーズに進んだんです(キッパリ)

そして入ったお店で食べたのがこれ。
肉まんと野菜まんと2日目の朝に食べて気に入った甘い豆乳。
この甘い豆乳、クセになる。
お椀にグラニュー糖入れて、そこに熱々の豆乳を注いでるだけなんだけどね。
日本の豆乳でも同じように温めればできるのかな?
a0244318_1523221.jpg

そして朝から小籠包(笑)
こんなお皿に盛られてるけど、美味しかったのよー、侮れないわ、台湾。
a0244318_1544940.jpg

ちなみにこれ全部で114元、日本円にして約320円。

私たちがお店にいたのは7時半から8時ぐらいまでだったけど、ひっきりなしにお客さんが訪れて、どんどんテイクアウトしていってたわー。きっと人気店なんだね。
写真は撮れなかったけど、豆乳を持ち帰ってた人はビニール袋に入れられてたよ、豆乳。
ビニール袋だよ、ビニール袋!!
いや、全然知らない人様が買ったものにカメラ向ける勇気はなかったのでね(´ー`;)


---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---


さてタクシーに乗って、いざ故宮博物館!

ジャジャーン! って遠っ!
a0244318_1595082.jpg

雲も見えるけど、この日もいい天気で朝からギラギラ太陽が照ってたわー。
晴れ女はわかったから、こんなにギラギラ照らさなくてもいいのにね。

これはタバコを捨てるところなのかな。
ゴミ箱までもアート。
a0244318_22194.jpg

ちょうどこの日から新しい展示がスタートしてました。
発掘したときの様子とかを動画で流したりもしていて、おもしろかったです。
a0244318_234650.jpg

中で写真を撮ることはできないので、故宮博物館はこれでおしまい(笑)
なかなかステキな博物館でしたよ。
肉と白菜もすごかったけど、私は1階から2階まで吹き抜け状態のところに展示されていた大仏さまを下から見上げ、上から拝見したのが好きでしたー。
下から見上げときのお顔がすごく優しくてね、ちょっとボーッとしちゃいました。


---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---


さて次は、私が絶対に行きたい!とお願いした微熱山丘へ。

a0244318_27315.jpg


a0244318_2747100.jpg

お店の中に入ると 「試食しますか?」 と声をかけられて、椅子に座ると…

a0244318_285280.jpg

美味しいお茶と、まるまる1個のパイナップルケーキを試食させてもらえます。
初めて食べたパイナップルケーキ、美味しかった~~~ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

会社にお土産として買っていった20個入りのパイナップルケーキ。
ちゃんと箱に入ってるんだけど、その箱を入れてくれるのがよくある紙袋じゃなくて布の袋。
それがまたかわいいの~。
ウサギさんと月、かわいいでしょー(*^-^*)
a0244318_1572571.jpg

袋から出したら、箱も同じようなデザイン。
a0244318_0554634.jpg

箱を開けると、またまたかわいらしいイラストが描かれたパッケージが並んでるの~。
かわいくって美味しくってお土産にはピッタリ!
a0244318_0563574.jpg


というわけでたくさん購入して嬉しそうなJ子さん(笑)
a0244318_2152569.jpg


次は台湾といえばお茶ということでお茶屋さんに。
一番屋さんは、初日に会った台湾人女性も知っている、お茶屋さんなのに手作りのパイナップルケーキが美味しいことでも有名なお店だとかで伺うことに。

a0244318_2231470.jpg


a0244318_2233628.jpg

いろんなお茶を試飲させてもらいました。
日本語の堪能な奥様が丁寧に説明してくださって、目の前でいれてもらったお茶を飲む、飲む、飲む(笑)
高山烏龍茶や東方美人茶、凍頂烏龍茶にプーアール茶まで。
最後はお茶でお腹がいっぱいになっちゃった。
a0244318_2242528.jpg


a0244318_2252457.jpg


a0244318_2253587.jpg

さっきたくさんパイナップルケーキ買ったのに、ここでまた試食させてもらったパイナップルケーキが美味しくて…。
しかもこれから手作りするっていうから欲しくなっちゃって、ここでもパイナップルケーキを1箱だけ買いました。

ここで購入したお茶やパイナップルケーキは、夜22時頃にホテルに届けていただけるということでした。
私たちがホテルに帰ったのは22時を過ぎていたんですが、お部屋まで届けてもらってました。
いくらぐらい購入すれば届けてもらえるのかは聞かなかったんですが、持ち歩く必要がなくて便利でした。

お茶屋さんで荷物は増えなかったものの、全員、微熱山丘のパイナップルケーキを持っていたのでタクシーでホテルまで帰還。
荷物を置いて、お昼ご飯を食べにホテル近くの店を散策です。
この日は14時から20時までの6時間、レンタルハイヤーをお願いしていたんです。
ホテルに14時待ち合わせだったので、それまでにご飯を食べなくちゃ~。

選んだのはホテルから歩いて2~3分のこのお店。
お店の名前がどれなのかわからない(´ー`;)
a0244318_2333952.jpg


a0244318_2335550.jpg


a0244318_2343344.jpg


a0244318_245896.jpg

この鍋の中身は何なんでしょうか??
興味があっても聞くことができないのがもどかしいですね~。
こういう小さなお店ではほとんど日本語は通じませんでした。
でも日本人観光客が多いからか、日本語メニューがある店がほとんどでした。

すごく地元密着型って感じのお店でしょ。
a0244318_2361851.jpg

ありましたよー、日本語メニュー。
といっても、読めないものもあったけどw
a0244318_2373932.jpg

擔子米粉(乾)
a0244318_2402846.jpg

擔子米粉(湯)
a0244318_2404858.jpg

涼筍沙拉
a0244318_242971.jpg

蔥油雞腿
a0244318_2433394.jpg

招牌粥
a0244318_244749.jpg

どれもこれも美味しかった~。
台湾、すごいわ!

さて14時がだんだん近づいてきたのでホテルにいったん戻って出かける準備。
そしてちょっと郊外に行きますよー。
今回の旅、私が絶対に行きたかったところのもう1つの目的地です。
楽しみ~♪♪♪

(つづく)
[PR]
by hana501taro826 | 2012-10-18 02:48 | 2012.10 Taiwan | Trackback | Comments(6)
高鐵に乗って高雄から台北に帰ってきた私たち。
MRTに乗り換えて目指すのは動物園駅。
忠孝復興駅で文湖線に乗り換えます。

a0244318_103498.jpg


疲れてないと思ってても、やっぱり疲れてたみたいでこの辺り、全然写真がないです(´ー`;)

乗り鉄の友人によると、この文湖線はモノレールだそうで、興奮してらっしゃいました。
地下鉄、新幹線、モノレールといろんな電車に乗れたから?とか。
ごめんなさい、全然共感できなくてポカーンとしてて。
あの、疲れてたってことでね、次はもうちょっと話だけなら聞くかも、でも興味ないから生返事かもw

動物園駅に着いた私たち、5分ほど歩いてロープウェイに乗ります。
目指すは猫空。
30分ぐらいロープウェイに乗るのにたった50元! 安いわー。
ちなみにここは悠遊カードで乗ることができます、ラクチン♪

a0244318_144854.jpg


動物園駅が近いからか、ここのロープウェイはすべて動物柄。
ちなみにこのお姉さんは係の方です。

a0244318_11242297.jpg


a0244318_11251618.jpg


a0244318_1126494.jpg


ちょうど日が暮れて少しした頃の時間だったから夜景がすごくキレイに見えました。
晴れ女パワーも手伝ってね。

これはコンデジで撮った写真。
a0244318_11273715.jpg


iPhoneでもこのぐらいの写真が撮れちゃう、すごいな、iPhone。
a0244318_11292449.jpg


さて頂上にたどり着きました、猫空站。
站は駅のことなんだな~って毎日見てると少しずつ覚えてくるもんだね。
マオコンのMはどこに?
a0244318_11301153.jpg


ゴンドラの形だ~と思って撮ってみたものの、なんだかわからないけどw
a0244318_11314522.jpg


頂上にはお店屋さんやお茶するところがいくつかあったんだけど、さすがに疲れてたし、この後、食事に行こうと思っていたから、もう早々に降りることにしました。
そして標高高いから寒かったしね(´ー`;)

そして帰りの夜景はこんな感じ。
a0244318_11344268.jpg


電脳女子の集まりだったから、写真を撮ってはTwitterにアップし、たまってるTLを読み、リプがきてれば返事し、私はヒマがあればオットとチャットをし、そりゃあもうスマホを触ってる時間の長いこと、長いこと。
夕方になると誰かが携帯充電器で充電している姿が見られました。
私ももちろん毎日充電w Wi-Fiルーターもほぼ毎日充電w
カバンの中はUSBケーブルでぐちゃぐちゃw
うん、旅ってこんな感じ、韓国でもいつもそうだから慣れっこだわー。
このキレイな夜景が見放題のときもゴンドラの中はスマホの光が明るく放たれていたのでした。

地上に戻り、またMRTを乗り継ぎ、ホテル近くの駅に到着。
今夜の食事はホテルから歩いてすぐのお店の予定だったので、駅からそのまま歩きます。
ホテル目の前の道は、よく車も通るところなんだけど、1本入ると…

a0244318_1140205.jpg


こういうところで食べるのも美味しそう~(^^)
a0244318_11403859.jpg


と思いつつ、私たちが向かったのは欣葉
台北ナビによると台湾料理老舗ナンバーワンの店だとか。
台湾料理っていうジャンルをハッキリわかっているわけではないけど、知るためにも行ってみたかったんだよねー。
ホテルから徒歩圏内っていうのもよかったし(^^)

如意九孔(トコブシ)
a0244318_1148145.jpg


正宗菜脯蛋(切り干し大根入りオムレツ)
a0244318_11483641.jpg


花枝丸(ぷりっぷりのイカ団子)
a0244318_1149411.jpg


蚵仔煎(牡蠣オムレツ)
a0244318_1150947.jpg


そしてこれが超絶品! 蟹おこわ。
上に載ってる蟹は卵たっぷり、下のおこわにももちろん蟹のダシがた~っぷりしみこんでるわ、蟹肉もいるわ。
そりゃあもう美味しいものだったよ! もっと食べれた!w
a0244318_11521837.jpg


これはお店の方が取り分けてくれたから全体像がないんだけど、鶏肉と干ししいたけのスープ。
いろんな野菜も入っていて、とってもやさしいんだけど深い味がして、美味しかった~。
おいしくってゴクゴク飲めて、だいぶお代わりしちゃった。
a0244318_11523087.jpg


そして最後、デザートの数々。
みんなで回しながら食べました(^^)
a0244318_11534723.jpg


きなこみたいなのがまぶしてあるお餅は、お店からのサービスだそうです。

美味しかったし、日本人客が多いからか日本語は通じるし、日本語メニューも完備だし、キレイだし、ホテルから徒歩圏内だったし、同じホテルに泊まるならまた行ってみたいお店です。

この日はたくさん移動して、歩いて、だいぶ疲れてました。
この日の疲れを翌日に残したら明日が楽しめない!ってことでマッサージ店に行ってからホテルに帰ることに。

足湯10分+足裏マッサージ30分で450元、約1250円!
すごくソフトな経路マッサージの店で、強くゴリゴリしたのを求めていた私には少々物足りなかったけど、確かに翌日に疲れは残っていないようだったから効いたみたい。
マッサージ30分で1250円だなんて、もし日本にあったら毎日通っちゃうかも!

ホテルに帰ったらもう12時近く。
とっととお風呂入って、早々に寝ました~。
明日も早起き! 8:30オープンの故宮博物館にオープンと同時に入ってアレを見るのです!
(つづく)
[PR]
by hana501taro826 | 2012-10-17 12:07 | 2012.10 Taiwan | Trackback | Comments(2)

かき氷、そしてかき氷

さて暑かったこの日、お昼を軽めにしておいたのには理由があります。
何か美味しそうなものを見つけたら食べられるだけのお腹を空けておく必要があったから(笑)
なんて食いしん坊な理由なんでしょうか!

そして見つけてしまいましたよ、食べたくなってしまうようなものを!!!

ジャジャーーン!
渡船頭海之冰。

a0244318_272824.jpg


お店に入ったはいいけどメニューがすべて漢字で意味がわからなくてー。
(あ、またメニューの写真撮るの忘れてるしw)

全員がiPhone、iPad、Android携帯で調べまくる調べまくるww
さすがネット大好き友人たち、頼もしい!

結果、台北ナビのこのページを見せて、同じものくださいって言うことに(笑)

出てきたのがこちら~、何人前にするかも一緒に注文することができるんだけど、これで確か2人前。
20人前ぐらいまで注文できたみたいでーす。

a0244318_2134690.jpg


おばちゃんがお玉とお椀を持ってきてくれたから、よそって食べることにしたんだけど、レンゲやデジカメから大きさが想像できますか??
喉が渇いてたから全部食べられました~~。

a0244318_2153556.jpg



大きなかき氷を食べ終えた私たちが向かった先は…


すぐ近所にあったかき氷屋さん(笑)
こちらがメニュー。

a0244318_217275.jpg


右側に英語が書いてあるからわかりやすいねー。
頼んだのは…

杏仁花生雪花冰。

a0244318_2193869.jpg


新鮮芒果雪花冰。

a0244318_220777.jpg


新鮮なマンゴーを使ったかき氷が美味しかった~。
雪花冰ってふわっふわに削ってある氷のことだよね。
その氷も口溶けよくて美味しかった~。
この日、本当に晴れて暑くて、たぶん32度ぐらいあったと思うの。
だから余計に美味しかったんだと思うわ-。
クールダウンして元気になれましたー。

さあ次の観光地にタクシーで移動!

a0244318_22226.jpg


蓮池譚は、2つの塔が並んでいて、龍の口から入って、虎の口から出てくると邪気が払われるんだとか。

a0244318_225226.jpg


これが龍の口。
食われる~とか思いながら入るよね、さすがにこれだけ大きいとね。

a0244318_2255350.jpg


お尻はこんな感じで、ちょっとかわいらしいでしょ。

a0244318_2263099.jpg


この虎の口から出てきました~。
邪気は払われたかな?

a0244318_227079.jpg


さて、この後はまた新幹線に乗って台北に戻ります。
台湾新幹線こと高鐵のチケットは自動販売機で簡単に買うことができるんだけど、クレジットカード専用機が意外に多くて、cashで買おうと思ってた私たちは並び直したり、ちょっと手間取っちゃった。
窓口が並んでなければ、そっちのほうが早かったかもー。
セブンイレブンに設置してある端末でも購入可能みたいです。

a0244318_2291824.jpg


日曜日の夕方だったからか、行きの高鐵とは大違いで混雑してました。
4人分のチケットを取ったんだけど、BとCの前後列しか取れませんでしたー。

a0244318_2302321.jpg


帰りもまた9号車だわ!
2Bのホームに移動して台北行きに乗りまーす。

a0244318_231887.jpg


帰りの高鐵車内ではワゴンサービスのお姉さんから何か買おう!ってことでお菓子購入。
ジャンキーな組み合わせで車内を楽しみました。

a0244318_2324256.jpg


半分ぐらい食べたところでお腹いっぱいになっちゃって、あとは爆睡してました(´ー`;)

ここの爆睡で元気が出たってことで、まだまだ次の観光地に向かいます。
こうやって振り返ってみると元気だったわ、私たち。すごいな~。

(つづく)
[PR]
by hana501taro826 | 2012-10-16 02:37 | 2012.10 Taiwan | Trackback | Comments(4)