黒柴のはな&たろ、そして私、たまにオットも出てきます


by junko

カテゴリ:オススメアプリ( 2 )

モバイルcashbee

当分韓国に行く予定のないワタシなのですが…
ソウルナビはほぼ毎日チェックしてます。

そんなソウルナビに今日紹介されていたのが、こちら、モバイルcashbee。

日本で言うところのおサイフケータイ。
モバイルSuicaやnanaco、WAON、Edyなど携帯にあらかじめチャージしておいて使うことのできるおサイフケータイ。
これが韓国でも使えるようになったみたい!

モバイルcashbeeのアプリをdocomo(またはau)の携帯にインストールしてクレジットカードで入金すればコンビニやロッテマート、いずれは地下鉄やバスでも使えるようになるみたい~、すごーーい!

とここで初めて自分の端末が使えるかどうか調べてみたら対象外だった…(T_T)ガッカリ
買い替えるか!(笑)

[PR]
by hana501taro826 | 2014-04-22 01:15 | オススメアプリ | Trackback | Comments(0)
今日はオススメiアプリの説明をしたいと思います。

私は9月のソウルまではNaverMapしか使ってませんでした。
DaumMapsを使い始めたのは今回からなんです。
それぞれにいいところがあるので両方使えた方が便利だと思います。

まずはNaverMapから…

まず最初にこんな画面が出ると思います。
(地図は別の場所が表示されているかもしれません)
a0244318_23491.png

츨발と書いてある白い空白部分にタッチするとこんな画面に変わります。
+のところをタッチしちゃうと別の画面が出るので注意です。
a0244318_1513687.png

今までに検索した場所がずらりと出ています。

今は出発地のところにカーソルがあるのでここで選んだ場所が出発地になります。
赤い矢印で示してある「現在地」のところをタッチすると現在地から出発ということです。
日本で「現在地」を選んでも検索結果は表示されないので、ここはメトロホテルを選びました。
韓国で使う場合は「現在地」を選んで大丈夫です。

次に目的地の入力です。
まず目的地の白い空白部分をタッチしてカーソルを移動させます。
目的地は広蔵市場にしてみましょう。
a0244318_221312.png

ハングルでクァンジャンまで入力したところで候補がずらりと出ています。
一番上にあるのが広蔵市場なので、そこをタッチします。
するとこんな画面が出ます。
a0244318_2232330.png

もう既にAをタッチした後の画面です。
いろんな広蔵市場が出ていますね。
番地まで住所がわかっている場合は、この検索結果の中から該当する住所を探しましょう。

今回は市場を検索しましたが、同様にお店の名前でも検索することができます。
その場合、ソウル市内にあるお店だけでなく、韓国国内にある同じ名前のお店がたくさん出てくることもあります。
そんなときは住所を見て、ソウル市と書いてあるもの、また番地や住所がわかっている場合は検索結果の中から住所を頼りに探してみてください。

今回は検索結果の中からAを選びました。
도착지로をタッチしましょう。
乗換案内の検索結果が出ました。
a0244318_2321911.png

上4つはバスでの行き方、5つめが地下鉄、その下からはまたバスでの行き方です。
ちなみに上4つはウリ銀行鍾路支店というバス停出発なので、このバス停から乗る場合は上4つのバス、どれに乗っても大丈夫ということですね。
降りるバス停が違うようです。
下5つは外換銀行本店というバス停から出発する場合です。

とりあえず今回は一番上の行き方で行くことにしましょう。
これは青色の201番のバスに乗って行くという意味です。
タッチするとこんな画面に変わります。
a0244318_236624.png

赤い矢印で示してあるところには、201番のバスに乗って鍾路4街まで行くこと、
約18分かかり、うち徒歩9分、1050ウォン、2kmの行程。
バスは停留所3つ分乗るということが書いてあります。

青い矢印が示しているところをタッチすると…(3回タッチを繰り返した画面です)
a0244318_2393536.png

勝手に地図の大きさも変わり、バスの停留所の場所も地図上に示されています。
地図は自分でも大きさを変えることができるので、この地図を頼りにバス停まで歩きます。
左上の★マークのすぐ下にある円にタッチすると、自分の位置が表示されます。
これは自動では動かないので、何度もタッチする必要がありますが、韓国で自分の位置を見失ったとき、役立ちますので、ぜひ活用してください。

夜中1時過ぎにスクリーンショットを撮ったので表示されていませんが、
日中にこのアプリを起動した場合、次のバスが何分後に来るのかも表示されます。

右下の矢印をもう一度タッチするとこの画面に変わります。
a0244318_2455125.png

鍾路4街でバスを降りたら、約169m歩くと広蔵市場の中に入れるようですね。

いかがでしたでしょうか。
自分では理解していても、文章で説明するのは難しいですね(´ー`;)
なんとなくわかっていただけましたか?(´ー`;)

私をご存じの方でしたら、どこかで見かけたときにつかまえて遠慮なく聞いてくださいね。
実際に触りながらのほうが分かりやすいと思います。


次はDaumMaps編…またはソウル旅行の続きの予定です。
[PR]
by hana501taro826 | 2012-12-12 03:06 | オススメアプリ | Trackback | Comments(6)