人気ブログランキング |

黒柴のはな&たろ、そして私、たまにオットも出てきます


by junko

カテゴリ:2010.09 Seoul( 3 )

韓国旅行最終日 9月13日

9/13

【3日目】
2泊3日の旅の間、食事できるのは7回。
7種類の食べたいものを決めて、それを3日間に当てはめて日程を組みました。
ボスの協力もあって、午前中一緒に仕事して、その後ランチしてお茶して相談。
または夕方一緒に仕事する予定になっていて赤坂で待ち合わせしてお茶して相談。
何回も相談しては練り直し、できた行程表なのに、また行きたい店が増えて。

ほぼ決定したその後、最後に1つ増えた行きたい店をどこに組み込むか悩んだ挙げ句、
選んだのが3日目の朝。
朝といっても店が10時半からしか開かないから、ブランチみたいなもんだけど。

10時半の開店に合わせて準備。
ホテル12時チェックアウトまでに帰れるとは思えないので、先にチェックアウト。
10時頃にホテルを出れば間に合うだろうと考え、逆算して支度などなど。

【ブランチ】
そんなわけで選んだお店は晋州会館
今回の旅で一番気に入った店で、次も必ず来ようと決意した店。

コングクスの有名店だけどキムチチャーハンや焼肉、チゲもあるみたい。
まあとにかくコングクスを1人前シェア、あとキムチチャーハンも頼んで半分こしよう。
出てきたコングクスを2人の真ん中に置いて食べる、食べる、食べる。
うんま~~~~い! 何これ、めっちゃうまい!
豆乳ってか大豆、だけど豆くささは全くなくて、あっさりしてて、冷たくてスルスル入る。
時々キムチと一緒に食べるとまたそれは味が変わっておいしいし、スープもうまーい。
あ、キムチチャーハン食べるの忘れてた。   てな感じ。
あまりの美味しさに
「コングクス ハンゲド チュセヨ~!(コングクスもひとつくださーい)」
「マシッソ?(おいしかった?)」
「チョンマル マシソッソヨ~(マジおいしかったです~)」
でも、3人前も食べられるはずがなく、おいしいのに残しちゃった、ごめんなさい(;_;)
次はキムチチャーハンを頼むのやめて、1人1つコングクスを頼んで堪能することを
心に誓って店を後にしたのであった。

次は冬に来韓したいと思っていたのに4~9月じゃないと食べられないの。
オットッケ~?

【ロッテマート】
食べすぎてお腹苦しい状態での食料品店は厳しいものがあるなと思いつつ、行きました。
ロッテマート・ソウル駅店。
今回は紅酢(ホンチョ)を買い込むと決めていたので紅酢売り場に直行したら、
おまけ好きな韓国、1200mlの紅酢に900mlのおまけ紅酢をつけて売ってた。
1200mlは覆盆子とブルーベリーの2種類、おまけはすべてザクロだったけど超お得!
梅も欲しかったから1200ml単体を買ったけど、お値段一緒だったもん、ビックリ!
あとはチヂミの粉や去年も買った炒め用海苔(そのまま食べても美味いよ)、
マーケットOのリアルブラウニー(日本人が必ず大量購入して帰るものw)などなど。
ごま油は通販サイトとあまり値段が変わらなかったから、そっちで買うことにして、
ほとんどのものを国際郵便で送ったから今回は身軽で帰ってこれたよー。
その国際郵便も翌々日に到着したよ。早いねー!

【いったんホテルへ】
私はそもそも送る気まんまんだったんだけど、友人はそんなに買わないから平気~
なんて言ってた。
そんなにうまくいくわけはなく、この荷物を持ったままウロウロするのは無理ってことで
いったんホテルに戻って、ロビーでスーツケース開けて梱包し直して、また預けて
身軽になって明洞の街に繰り出すことにしたのであった。

【明洞うろうろ】
3日目ともなると、さすがに疲れが出てきて、本来夕方頃に食べようと思っていた食事は
次回に繰り越すことにして、近場のどこかに行こうかと。
友人が2年前に来たときに食べたトッポッキ屋台辺りに行ってみたいっていうから、
その前を通ったりしつつ、甘いものが食べたくなってカフェに。

とにかく韓国はカフェが多い!
各地にスタバは必ず2軒以上ある感じだし、観光地や女子が多そうな場所には
1ブロックに1~2軒のカフェ、しかも生クリームたっぷりのワッフルもある感じ。
ドラマ「コーヒープリンス1号店」の効果なのかね。

たくさんのワッフルを見ちゃったせいか、私たちもワッフル食べたくなって、
カフェに入ることにしました。
フルーツワッフルにコーヒー2杯ついて17000ウォン。
韓国は食が安いといえどもカフェは高し。
でも疲れた体に甘いフルーツ&クリームのたっぷり載ったワッフルはするする入る。
コーヒーをおともにバクバク食べまくるのであった。

【さてホテルお迎えまであと1時間あまり】
どこに行こう、時間は残り1時間。
ソウルタワーは厳しいけど、南大門市場ぐらいなら行けるかなーと思ったけど、
これから飛行機に乗って、電車を乗り継いで家まで帰る体力も残しておかないとと思い、
友人には申し訳なかったが、南大門市場の入口でホテル方面に引き返してもらった。

【暇つぶし】
ホテル近辺に戻ってきた頃には残り時間30分程度。
まあテキトーにまたお茶でもしよっかと初日食べておいしかったRotiboyに。
疲れたねー、でも楽しかったねー、なんて話してたらお迎えの時間になったのでホテルに。

【金浦空港へ】
17:00にホテルでピックアップしてもらい、また帰りも私たち2人だけだった。
今回はタクシーじゃなくてワゴン車だったけど貸切状態だったよー。
タクシーとは別の道を通ってて、国会議事堂のそばとか、汝矣島を漢江沿いに走ってた。

空港ではカンタンに説明してもらっただけで「じゃあね」ってガイドさんとバイバイ。
うーん、二言三言しか話した覚えがないよ、私たちも聞くこともなかったしね。
空港からホテルまでの間、往復とも免税品店やキムチ屋さんに寄らせることもなく
ノンストップで連れて行ってもらえたのはうれしかったなー。
聞いたことない旅行会社もいいもんだね。

【空港で韓国最後の食事】
空港での食事、意外にどこで食べてもうまいという話を誰かのブログで読んだ、
そんな覚えがあったから、空港で絶対に食事しようと思ってた。
友人に選んでもらって入ったら、焼き肉屋さんだったみたい。
そんなにお腹がすいてなかったから冷麺だけ頼んで食べたんだけど、これがうまくて!

スープの半分ぐらいが、凍らせてあるスープを入れてあるもんだから、
シャーベット状になってて、食べたらキーンってなるぐらい冷たいけど、
溶けてきても全然薄くならないし、ずっと冷たいままだし、スープもうまいし、
いやー、とにかくおいしい冷麺だったなー。

【帰りの飛行機】
行きの飛行機で「ダーリンは外国人」見て、いいところで終わっちゃって残念。
そんな経験をしたにもかかわらず、またやっちゃいました。
今度は韓国映画の「ハーモニー」。
これがいい話でねー、私が見てたんだけど、隣の友人はゲームをやると言ってたのに
私の画面の字幕を読んで、隣から映画見てたらしく、隣で号泣してた(^-^;)
音もちゃんと聞いてたら、もっと号泣してたはずだから、チラ見でちょうどよかった
なんて言ってたけど、これもまた問題発生しそうな感じのところで終了。
続きが気になる~(T_T)

「シュリ」や「LOST」に出てるキム・ユンジン主演の映画。
今年初めに韓国で上映されていたものみたい。
日本でも放送されないかなー。


とこんな感じの3日間でした。

たくさん歩いて、いろいろ食べて、少しだけど韓国語で会話したりもした。
もう地下鉄は完璧、どこにだって行ける気がするから、次はバスに乗ってみたい。
明洞はもういいから、もっとソウル市内の別の場所か、地方にも行ってみたい。
まだ食べたことのない韓国料理に挑戦したい。
帰ってきたばっかりなのに、またすぐにでも韓国に行きたーーい!

私と一緒に韓国に行ってもいいよと思ってくださる方、大歓迎です。
一緒に行きましょう!!
by hana501taro826 | 2010-09-27 00:31 | 2010.09 Seoul | Trackback | Comments(0)

韓国旅行2日日 9月12日

9/12

【2日目】
たくさん歩く予定の日。
そんなに早く起きなくてもいいよねーってことで目覚ましをかけずに寝たんだけど
友人は8時過ぎに目が覚めちゃったと言い、私も友人が起き出したことで
自然に目が覚めて、9時半頃にはホテルを出発。

【朝食】
明洞には朝から営業しているお粥屋さんがたくさんあるから、
その中から適当に探そうと思っていたら…
どこに行っても日本人が長蛇の列をなしていて、入れやしない(>_<)
ホテルの目の前にはお粥屋さんとソルロンタン屋さんが並んでるんだけど、
2軒とも店の外まで並んでるし。
近くのお店も回ってみたけどガイドブックを広げながら並んでる…。
結局、赤坂に支店のあった(今は閉店した)ボンジュクというお粥屋さんに入ることに。
日本でも入ったことのある店に入ったことで、ちょっと負けた気分だったけど、
おいしかったから、まあいいやw

【観光】
明洞駅から4号線に乗り、忠武路駅で3号線に乗り換えて、安国駅へ。
今日の目的は三清洞!
西に景福宮、東に昌徳宮のあるこの地には、
李氏朝鮮時代に政府高官や王族、貴族などが多く住んでいて、
その街並みが残されている場所。
去年も来たけど、今年はもっと高台まで行ってみようと歩くことに。
歩いて10分ぐらいで後悔(笑) 坂道マジ、キツい。
歩きながら、日本から持参したリポDを飲み(笑)、休憩しつつ歩く、歩く、歩く。
途中で引っ越ししてる風の人が「こんにちは~、日本語ちょっとわかります」って
話しかけてきてくれて。
私たちのつたない韓国語と彼のつたない日本語で立ち話、ちょっと楽しかった♪

【お茶休憩】
たくさん歩くことがわかっていたから伝統茶で休憩する予定は最初から立ててあった。
このお店がいい!と私が主張して決まったチャマシヌントゥル
伝統茶にはいろいろ効能があって、その効能を読む限り、一番いいのはメシル茶だった。
疲労回復&食欲増進(笑)
メシル茶、つまり梅茶は味はまんま梅ジュース、かなり発酵した味がして、
酔っぱらうんじゃないかとドキドキw
甘いその味に疲れも消え、さあ行こうと外を見たら雨が!
初日は傘を持って歩いたけど、朝の天気予報でもくもりだったから、2人とも傘はなし。
どうする~なんて話ながら順番にトイレ行ったりしてたら雨あがりました!
さすが晴れ女2人♪

【昼食】
さっきお茶を飲んだばかりだというのに歩き出したら、つぎは昼ご飯の話。
お昼ごはんはカルグクスという麺にしようと決めていた。
15分ほど歩くとその店についてしまう。
三清洞から仁寺洞通りを歩いたんだけど、私は仁寺洞3回目、彼女は2回目ということで
あまり時間もかけずに通りを歩いて、とっととお店に着いちゃった。
アサリでとった出しのあっさり麺とマンドゥと呼ばれる餃子のようなものを
それぞれ1人分ずつ注文してシェア。
ここのマンドゥがめちゃ旨! カルグクスが出される前に2人でペロリと食べちゃって
実はもう1皿頼みたいぐらいだったところをガマン(笑)
あとテーブルに置いてあるキムチも美味で、カルグクスと一緒に食べてもおいしかった。

【本屋さん】
教保文庫の光化門店がこの春から改装工事中だったんだけど、
8月末にリニューアルオープン!
それなら行ってみたいじゃない?ってことで地下鉄で1駅、光化門店行ってきました。

今回、DoCoMoもSoftBankも海外パケットし放題1500円前後ってことで2人ともメールは
普通に使ってました。
だから、はぐれちゃってもメールで連絡取り合えばいいよねって話で別行動!

私はCDが買いたいし、マンガも買いたいし、いろんな本も見てみたい。
彼女もいろんな本が見てみたいってことで1時間後にココで!って約束をして
外国の地だというのに別行動しちゃいましたよ。
ま、もともと本屋ってそういうもんだよね。
買いたいと思ってたCDをほとんど見つけることができて1万円分ぐらい購入。
大満足♪
マンガはワンピースのチョッパー話の16巻を買ってきました。
日本語と照らし合わせれば韓国語の勉強にもなるよー。
友人は子ども用に絵合わせを買ったそうです。

【光化門広場】
このページにも紹介があるけど、歴史水路がおもしろかった。
年号の古い方から新しい方に水が流れてるのも感慨深かったー。
「チャングム」や「イ・サン」などの歴史ドラマは好きでよく見てるんだけど、
年号、王様の名前、その年にあったことなどが書かれた石板を1つ1つ読んでたら、
見知らぬハルモニに話しかけられちゃった。
“セジョン大王はこんなに長く生きたのね、○○大王は○年だったのに”
とかそんな内容だったと思う。
とりあえず相づちとカンタンな会話だけしておきました。
世宗大王像を思わず写真撮ったけど去年10月にお披露目されたばかりなんだって。
どうりで美しかったわけだ。

【ホテルに帰還】
CD1万円分はさすがに重いのでホテルに置きに戻りました。
夕食は仁寺洞にある韓定食のお店にしようと決めていて、日本語OK、片道だけ送迎可能、
事前に電話にて予約ってことだったので、初の電話予約に挑戦!
といっても友人が(笑)
食後にホテル近くでマッサージを受けようとも決めていたので、そこは直接店に行って
予約をしました。

【予約の電話】
韓国通貨は100ウォンが8円ぐらい。
50ウォン硬貨がいつの間にか財布にあるんだけど、4円ぐらいの価値。
その50ウォン硬貨と100ウォン硬貨をお互い出し合って、公衆電話に入れました。
イェヤッハゴシップンデ…(予約したいん…)と友人が言ったところで
はいはーい、電話変わりますのでお待ちくださーいと言われたそうだ…。
そしてその後は全部日本語だったそうだ(>_<)

【夕食】
友人が韓定食が食べてみたいというし、私も九折板(クジョルパン)に興味があったから
どこかお店を探しましょうってことで決めたのが、ここ、味香(ミヒャン)
50000ウォン(約3750円)のコース。
どれもおいしかったし、説明はすべて日本語でわかりやすかったし、
お腹もいっぱいになったけど、一度行けば十分って感じかなー。
もっと地元密着型のお店に行きたいから、日本語が堪能なのはすごく助かるけど、
おもしろみにかけちゃうんだよね。
それでも疲れた体をホテル前まで送ってもらえたのは助かりましたー♪

【マッサージ】
ホテル目の前にあるマッサージ屋さんに。
友人の担当はとてもよかったらしいんだけど、私を担当したおばちゃんが…。
力任せで、雑で、一切日本語をしゃべろうとしないから
隣のおばちゃんが私に話しかけるし、ホントにしゃべりたくないらしく、
ムリヤリ私の体を起こしたり、横向かせたりと、とっても残念だったよ。
腕は悪くなかったみたいで、もみ返しもなかったし、楽にはなったんだけど、
あまり気分はよくなかったかな…(T_T)
ま、友人は次もまたこの店に来たいと思ったほど気持ちよかったらしいから、
担当した人によるのかもね。


18000歩弱歩いたこの日はさすがに疲れた…はずだったのに2人ともテンション高く。
シャワー後もなかなか眠れなくて、電気を消してからもしゃべり続けちゃった。
たぶん2時ぐらいまで。
3日目は流動的にしようってことであまり予定を詰めてなかったから、
その相談とかもあったんだけどねー。

てなわけで2日目終了。
地下鉄移動はたくさん歩くことになっちゃうよね。
でもタクシーで酔った友人にタクシー使いたいとも言えず、
去年1度だけ乗ったタクシーにボラれてるから、その恐怖心もちょっとあったり。
次回はバスを活用したいものです。
by hana501taro826 | 2010-09-16 19:58 | 2010.09 Seoul | Trackback | Comments(0)

韓国旅行初日 9月11日

9:20羽田発NH1291便。

【朝】
起きられるかなと思ったけど4時にかけた目覚ましでフツーに目が覚めて、
予定していた1本前の電車に乗れちゃった。
国際ターミナルで無事に友人とも合流し、チェックインして
搭乗券をもらったものの7:45。
搭乗手続まで1時間もあるってことで第2ターミナルまで戻ってお茶して暇つぶし。

【搭乗待合ロビー】
国際線の出国ロビーだというのに、なぜか北海道土産がたくさん!
じゃがポックルが山積みになっていたり、ロイズのチョコレートポテトチップスが
全種類山積みだったり、白い恋人があったり。
買いたくなる衝動を抑えて進むものの、後ろ髪ひかれまくり
(今となっては買っとけばよかったと思うよ)

【ANA機内】
去年も思ったんだけどANAの飛行機って特に日本出発便が寒すぎ!
ブランケットもらったけど寒くて寒くて、カーディガンも着たのに
肩からブランケットかけてないと寒くて寒くて。
搭乗前にトイレ行ったのに、飛行機の中でもトイレ行っちゃったよ。
飛行機の中で時間が足りないことは十分承知だったのに「ダーリンは外国人」見ちゃった。
予想どおり、すっごくいいところで終わっちゃった。
でも待ってればそのうち放送するよね~、それまで待ちます。

【到着】
金浦空港到着。
到着ロビーに出てみるとお迎えの人が多数。
その中から探そうと思ったら、私の名前を掲げている人を発見!
お待ちしてましたーだって。そして…
“今回のツアーはお2人だけなのでタクシーでホテルまで行きましょう。
お2人の泊まるホテルは、ロッテホテルに近いですから、免税店はご自身で
ロッテ免税店に行ってください。
どこにも寄らずに直接ホテルに向かいます。”
だってー。ラッキー♪
しかし、このタクシーによって友人が車酔いしてしまったのでした。
空港からホテルに行くためには漢江という大きな川を越える必要があり、
そのための合流渋滞が発生しちゃいます。
運転する人はわかるだろうし、仕方ないことなんだけどブレーキ、アクセル、
ブレーキ、アクセルと踏んだことで酔っちゃったみたい。

【ホテル到着】
ホテルに着いたら友人ぐったり。
ホントは荷物置いたら、冷麺食べに行くはずだったんだけど、横になりたいってことなので
1人で明洞を歩くことに。
かれこれ3回目の韓国だし、去年と同じホテルにしたから道はわかってるし、
入ったことのある店もいくつかあるから、1人でも何とかなるでしょ!
そんな感じで歩き出したけど、入りたかった店は店の外まで長蛇の列だったり、
小雨がぱらついてきたり、歩き回ることは断念。
一度食べてみたいと思ってたRotiboyを友人の分もテイクアウトして、
ホテルで一緒に食べることに。
このRotiboy、おいしかった!
日本でも類似品が売っているという情報をキャッチしたので、
昨日新宿店に行ってみたんだけど、品切れ中で再販予定なしだって(T_T)シクシク
さて友人はというと、Rotiboyを食べたら元気が沸いてきた!ってことで、
いよいよ2人で行動開始!
冷麺の次はソウルタワーに行くはずだったけど、それもすっ飛ばして、
その次の予定のTIMES SQUAREに行くことに。

【T-Moneyを買いにコンビニへ】
旅行中の3日間、地下鉄を駆使して移動する予定だから、日本でいうSuicaのようなもの、
T-Moneyを買わなくちゃ。
私は去年買ったキティちゃんの形のT-Moneyがあったんだけど、
今回ミッキー型を見つけたら欲しくなっちゃって。
2個も必要ないのに買っちゃったw
T-Moneyを買うためにコンビニを探して、明洞の隣駅の会賢駅まで歩いてしまいました。
会賢駅から4号線に乗って、ソウル駅で1号線に乗り換えて、いざ永登浦駅へ!

【地下鉄で移動】
移動時間15分ぐらいかな-、
つり革の位置が微妙に高くて腕が疲れてきたねーなんて話をしながら、話が弾んじゃって。
気づいたら乗り過ごしてたw
ドアが閉まる瞬間、よくよく駅名を読んでみたら、永登浦ってハングルで書いてあってw
次の駅で折り返せばいっかーと思ったんだけど、
次の駅、実は行きたいと思っていたテクノマートがある駅で。
じゃあついでにテクノマートも行ってみる~?なんてことで、
ケガの功名で行ってきました>>テクノマート
郊外のショッピングセンターということもあってか、おそらく日本人ゼロ!
友人と2人で歩いてて、明洞だとやたら日本語で話しかけられるんだけど、
フツーに韓国語で話しかけられたよ。

【テクノマート】
電子辞書が欲しくて行ったんだけど、リサーチ不足で、どの機種が欲しいのか、
ちゃんと調べていかなかったから買わなかった。
2人の韓国語力を駆使して説明を聞いて、脳みそがどっぷり疲れたところで移動。
15~20分ぐらい説明してもらったと思うんだけど、
ゴメンナサイ、ややイケメンのお兄ちゃん。
「やっぱりやめます」とか「今回はちょっと…」とか断る言い方が2人ともわからなくて
去り際を悩んだなー。
ちゃんとハングルの先生に聞いておかなくては。

【TIMES SQUARE】
地下鉄乗って隣駅の永登浦へ。
目的としていたTIMES SQUAREは去年できたばかりのショッピングセンター。
新世界百貨店と隣接していて、ここだけでも十分1日過ごせそうなほど。
いろんなお店をぷらぷら覗いたり、本屋さんでいろんな本に釘づけになったり。
オープン1周年記念ってことでいろんなイベントをしていたんだけど、
1階の大広場で歌手が歌ってた、まだまだ勉強不足でわからなかったけどね。

【夕食】
そろそろお腹もすいてきたってことで、
夕飯は予定していた孔徳駅近くにあるマポチョンデポ
ここは日本人も大勢訪れてるみたいで日本語メニューがあったり、
日本語で食べ方が貼ってあったりしたんだけど、多分いなかったと思うな。
それでも迷わず日本語メニューを持ってこられちゃった。
客層が、男ばっかりか、男性の中に女性1人とか、カップルとか、家族連れとかで、
女子2人で来ているお客さんなんていなかったからバレたか(笑)
サムギョプサル200gとカルメギサル(豚横隔膜の肉)200gの焼肉を注文。
もちろんまだまだ食べられそうな2人だったんだけど、
実はこの孔徳駅にはもう1軒行きたい店があって、
「はしごしちゃう?」てな話になったから追加注文もせずに店を出た。
たぶん30分ぐらいしかお店にいなかったんじゃないか?(笑)
でもお肉400g食べて1500円って安いよねー! サンチュもえごまの葉も食べ放題なのに。

【夕食その2】
さて、はしごしたお店はというと、こちら、元祖麻浦ハルモニピンデットッ
日テレのアナザースカイっていう番組で土田晃之さんが行ったお店で、
前から気になってたんだけど、テレビで見たら余計に行きたくなって。
さすがにお肉食べたばかりでお店で食べるのは無理だねってことで
持ち帰りにしてもらいました。
そして、また地下鉄に乗ってホテルに戻り、シャワーしてさっぱりしてから
2人で持ち帰ったチヂミを食べました。
残るといけないと思って少なめに買ったから、全然足りなくて(笑)
すごくおいしかったし、次はお店で温かいのを食べたいねー、
また次もこのお店は行こう!と決めて眠りについたのでした。


なんか初日だけですごい長文になってしまった。
最後まで読んでくださってありがとう(笑)
by hana501taro826 | 2010-09-16 18:53 | 2010.09 Seoul | Trackback | Comments(0)