黒柴のはな&たろ、そして私、たまにオットも出てきます


by junko

韓国ドラマ「朱蒙(チュモン)」

おもしろいっ!
韓国のMBCというテレビ局が制作したドラマで最高視聴率はなんと50%を超えたとか!

韓国では昨年5月頃から放送され、日本でもスカパー!で8月から放送されていた朱蒙。
ハードディスクにとってあったもののなかなか見る時間がとれず、やっと見始めたのがつい最近。
それがハマりにハマって、先週土曜日(3日前)には5話を見てたはずが今、そうまさに今、22話を見終わったところ(^-^;

いかん、もう朝ではないか!

ハマった韓ドラを見てるうちに朝を迎えたのはこれで2度目なんだけど、この2つに共通してるのは時代ものってところ。

前回は百済の王子が紆余曲折ありながら王様になる話(日本は聖徳太子の時代)

今回は高句麗を建国した人の話(日本は弥生時代)

あたし昔の話が好きなのかなあ。

この朱蒙、BSフジが放送権を勝ち得たという話。
きっと吹き替えだろうし、カットされまくりなんだろうな…。
1話平均1時間5分ぐらいあるのにどうするつもりだろ。
ま、フジテレビだけに期待はできないな(`∀´)

さて、あと1本だけ見てから寝ようかな( ̄ー ̄)
[PR]
トラックバックURL : https://taro826.exblog.jp/tb/16285216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hana501taro826 | 2007-03-21 05:05 | 日記・コラム・つぶやき | Trackback | Comments(0)