黒柴のはな&たろ、そして私、たまにオットも出てきます


by junko

9月17日の話

井上芳雄くん大好きな妹と一緒に井上くんのコンサートに行ってきた。
ミュージカル好きの妹が井上芳雄くんをエリザベートで好きになってから
私も井上くんの出る舞台に誘ってもらい、何回も見てきた。
コンサートは毎回必ず行ってるし、まるでファンのよーだわ(^^)

今回は笹本玲奈ちゃんとというゲストを招いて、デュエットもまじえながらという
初の試みだったんだけど、1人だけで歌い、酔いしれる井上くんもいいけど
やっぱデュエットもいいねー。
ホントに井上くん、うまくなったしね。
2幕の1曲目は、前のコンサートのときにも歌ってたと思うけど
めちゃめちゃうまくなってるなーと思いながら聞いてたよ。

ミス・サイゴンからも1曲、デュエットで歌ってたんだけど
それを聞きながら私は10月の島田歌穂コンサートのことを考えてて…(^-^;)
だって、デュエットだよ? 歌穂さん、1人で歌うわけじゃないんだよ?
じゃあ誰と歌うんだろうって思うっしょ? ひょっとしてヨシくんかな?とも思うっしょ?
この歌をヨシくんと歌穂さんが??? とか思いながら聞いちゃった。あはは
すんません、井上くん&玲奈ちゃん。

さて、この日はマチソワする予定になっていたので
終演後すぐにモノレールに乗って、次の場所、浜松町へ!
劇団四季の自由劇場に初めて足を踏み入れて、いざアスペクツ・オブ・ラブ
石丸さんも保坂さんもステキだったぁー。
やっぱりオリジナルキャストで観るといいねー。
四季のミュージカルを観るときは早めに観るのが絶対いいわ。
[PR]
トラックバックURL : https://taro826.exblog.jp/tb/16270136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hana501taro826 | 2005-09-23 01:00 | 観劇 | Trackback | Comments(0)