黒柴のはな&たろ、そして私、たまにオットも出てきます


by junko

青髑髏

職場の方にチケットを譲ってもらって観に行ってきた「髑髏城の七人」。
新感線作品を見るのは初めてなのでけっこう楽しみだったんだけど
おもしろかったああああ!
久々にチケット代払った金額分、ちゃーんと堪能した気がする〜。

今年既に上演が終了したアカドクロこと古田新太版「髑髏城の七人」よりも
さらに上演時間が長くなり、今回は休憩入れて約4時間!
ちょっとお尻が痛くなったけど飽きることなく最後まで楽しかったー。

染さまは着流しが似合っててかっこよかったしー
高田聖子さんは妖艶で時にかわいくてサスガだったしー
鈴木杏ちゃんはカワイかった(*^_^*)
 オフィーリアよりも今回の役の方が好きだなー。
 でも無理に歌わせる必要はなかったんじゃないかと思う…。
佐藤アツヒロくんが意外によかった。
 期待してなかったし、当日まで出ること知らなかったりしたんだけど(笑)
高杉亘さんが出ることも知らなかったんだけど、この人好きなのよねー。

いや、とにかく染さま、かっこよかったよ、うん!

見終わってみてから、いろんなサイトで調べてみたらアカドクロも見たくなってきた。
もう遅いんだけどさ…(;_;)シクシク
[PR]
トラックバックURL : https://taro826.exblog.jp/tb/16266654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hana501taro826 | 2004-10-10 23:14 | 観劇 | Trackback | Comments(0)